サイクリング 気軽に50〜100km

【愛知県】名古屋〜岐阜公園サイクリング 岐阜城に行こう 名古屋城出発ルート

ひよこん
ひよこん
早くロングライドしたいけど不安だな

こんなお悩みを解消します。

この記事を書いている僕は

  • 普段は愛知県の名古屋市内、尾張地方(知多地方含む)、三河地方や三重県、岐阜県でサイクリング(ゆるポタ?)を楽しんでいます。
  • 5年前はロングライドを楽しんでいて、名古屋から大阪まで日帰りライド&輪行も経験しました。
  • ビワイチを目指す初心者の友達とロードバイクを楽しんでいます。

僕は100kmまでをサイクリング、100kmを越えるとロングライドと言っています。
また、このブログでは50kmをポタリングということにしています。

今回は岐阜県の岐阜公園です。
もうちょっと走ったら100km越えるコースについて書きます。

ぽんぱち
ぽんぱち
家からスタート地点までを含めると100kmに近づくね

目的地までの地図概要

ぽんぱち
ぽんぱち
GoogleMapには自転車を選択できないので徒歩を選択してるよ

名古屋城から岐阜公園までは橋を超える際や最後の5kmが緩やかな登りないがいは平坦な道が続いています。

片道35km、往復70kmほどです。

このサイクリングコースは名古屋城、清洲城、岐阜城を楽しむこともできます。

名古屋市内はウォーミングアップ

ひよこん
ひよこん
名古屋市内は一宮モーニングと同じコースだね
ぽんぱち
ぽんぱち
よく通るので他の記事で読んだ人はとばしてね

スタートは名古屋城

ぽんぱち
ぽんぱち
名古屋城なのは僕の出発地に合わせてるだけだよ
画像出典: © OpenStreetMap contributors

スタートは名古屋城からで、詳しくいうと市役所交差点です。

名古屋城までは準備運動がてら自転車に乗ってきたり、車載、輪行して集合することができます。

ひよこん
ひよこん
郊外よりも駐車場があるとこが便利だね

名古屋城正門を通って美濃路街道

スタートから西へ走ると国道22号にあたりますが、自転車では交差点を渡ることができません。(歩道橋登れば。。。)

ですので一つ手前の「名古屋城前」交差点を北上し、名古屋城正門前を通ります。

堀川を渡れば美濃路街道です。

美濃路街道は生活道路ですのでスピードをおさえて走るようにします。

橋を渡ると名古屋市とお別れ

美濃路を進み堤防に出たら、道なりに左カーブを登るとすぐに枇杷島橋があります。

橋を渡りましょう。
歩道を走るので歩行者の邪魔にならないようにゆっくりゆっくりで。

橋で歩道を走らないようにするには、美濃路と国道22号の交差点を南下して、上更の交差点で県道67号に入る道が良いです。

ぽんぱち
ぽんぱち
枇杷島橋は中央分離帯があるから反対車線に渡れないよ

ここからは巡航スピードが上がるよ

枇杷島橋を渡ったら信号で左車線に渡りましょう。

画像出典: © OpenStreetMap contributors

高架は登らない

県道190号を一宮駅近くまでまっすぐ進みます。

西枇杷島駅の高架は自転車では通行禁止です。
左の平坦な道路を進みましょう。

その先には踏切があります。
通行には気を付けて。

清洲城に寄るのも○

お酒好きの聖地「キリンビアパーク名古屋」の出入口交差点から1kmほど走ると清洲文化広場があります。

ポタリングだから清洲城に寄るのもおすすめ。

稲沢駅そばは2車線

2車線になるとかなり走りやすくなります。

車の巡航スピードも上がるので車道を走ることに慣れていない場合は歩道を走ったほうがいいです。

歩道はスピードを出さないようにしましょう。

いよいよ岐阜県

尾張一宮駅前からまっすぐすすむ

県道190号の尾張一宮駅のロータリー前を通過し、そのまま北上します。

JRと名鉄の線路を高架でこえると岐阜県はもうすぐです。

木曽川橋を渡ろう

時間帯によっては木曽川橋の上が混んでいます。

また、写真を撮るためなどに止まることがあるなら、橋を渡るときに反対車線の歩道を徐行したほうが良いでしょう。

この橋は片方にしか歩道はありませんし、路側帯が狭いです。

木曽川橋の途中が愛知県と岐阜県の県境です。

東塚4を右折

橋を渡り、まっすぐな道を少し進むと道なりに左カーブがあります。

カーブを曲がると目の前に東塚4の交差点があります。

この交差点を右折し、北上します。

岐阜市街地を楽しむ

国道21号を越える

東塚4の交差点から岐阜駅までは一直線です。

まっすぐの道を進むと国道21号があらわれ、このあたりが直線の中間地点ぐらいです。

岐阜駅

JR東海道本線の高架をくぐるとJR岐阜駅のロータリーの最初の交差点を右折します。

交差点を過ぎるとすぐに名鉄岐阜駅があります。

この辺りは人通りが多いので、歩道を走る場合は細心の注意が必要です。

柳ヶ瀬商店街

岐阜駅を北上すると左手にドンキホーテが見えてきます。

その左奥は美川憲一さんの柳ヶ瀬ブルースで歌われた柳ヶ瀬商店街です。

大須の

時間に余裕があるなら商店街をポタリングするのもいいです。

行った時は朝市っぽいことをしてました。

いよいよ岐阜公園

柳ヶ瀬を通り過ぎさらに北上するといよいよ岐阜公園です。

岐阜公園には金華山ロープウェーがあるので、岐阜城まで行くなら乗りましょう。

SPD-SLだと岐阜城の中に入るのはつらいと思いますが、近くで見るのは良いと思います。
でも、眺めがいいのでぜひ登りましょう。

岐阜公園そばにも寄っていこう

さっきは柳ヶ瀬商店街、岐阜公園を紹介しましたが、他にも寄るといいところがあります。

長良川の鵜飼船

長良川といえば鵜飼です。

その鵜飼船が長良橋の金華山側に停留しています。
橋の上から見るだけでも岐阜を感じられます。

鵜飼船は岐阜公園から見て右手です。

長良橋の中央までいって長良川を満喫でき、対岸から岐阜城が見えます。

川原町のふるい町並み

ここも長良橋そばです。

川原町は岐阜公園から見て左手です。

岐阜公園に午前中についたなら川原町でランチするのがおすすめです。

川原町には十八楼もありますが、眺めるだけで通り過ぎます。

岐阜市立中央図書館

岐阜市立中央図書館は外観も内観も美しい建物です。

中にはローソンがあるので補給がてら入館するのもいいと思います。

他にもいろいろ見所はありますが、名古屋からちょうどいい距離ですので何回か行くのもありだと思います。