グッズ

鍵の種類は多い ロードバイクには結局どれ? 選び方も大事

ひよこん
ひよこん
自転車だから最初から鍵ついてるでしょ?
ぽんぱち
ぽんぱち
ロードバイクは鍵を買わなきゃダメだよっっ

ぽんぱちです。

ロードバイクにはママチャリのような便利な鍵はついてません。

なぜでしょう?

それはロードバイクが競技用の自転車だからです。MTBにもついてません。

ロードバイクは高価なこともあって、鍵をつけていないと盗まれる危険性はかなり高くなります。

ではどんな鍵を購入すればいいでしょうか?

この記事を書いている僕は

  • 普段は愛知県の名古屋市内、尾張地方(知多地方含む)、三河地方や三重県、岐阜県でサイクリング(ゆるポタ?)を楽しんでいます。
  • 5年前はロングライドを楽しんでいて、名古屋から大阪まで日帰りライド&輪行も経験しました。
  • ビワイチを目指す初心者の友達とロードバイクを楽しんでいます。

僕は100kmまでをサイクリング、100kmを越えるとロングライドと言っています。
また、このブログでは50kmをポタリングということにしています。

僕の使い方ならこの鍵がおすすめ

ひよこん
ひよこん
サイクリングにしか使わないよ

ロードバイクをサイクリングにしか使わないという条件付きですが、僕がおすすめするのはcrops(クロップス)のQ-BIROの1800mmです。

通勤、通学で使うのにはおすすめしないです。

なぜ、Q-BIROをおすすめするかというと

  1. 軽い
  2. 鍵を付けたり、外したりするのが簡単
  3. 収納するのが楽
  4. まぁまぁやすい

①は、サイクリング、ロングライドに持っていくなら軽いのがいいです。1kgもある鍵をロングライドに持っていくのは避けたいところ。

②は、サイクリングで鍵を使うのは、コンビニでのちょっこ止めが一番多く、回数も1時間に1回程度使います。回数が多いことなのでストレスがないようにしたいです。

③は、②に似ています。収納するのに時間がかかるとストレスを感じます。

④はそのままです。

この鍵の一番の問題は、ランチで飲食店に止める時ですが、僕はランチは人気店で食べることが多いので、人の出入りが多い場所でワイヤーをカットしての盗難リスクは少ないと思います。

ぽんぱち
ぽんぱち
サイクリングやロングライドでは駐輪場所にも気をつけるよ

鍵はロードバイクの使用状況によって使い分けるのがおすすめです。

もし、ポタリングで街中のカフェを楽しんだり、ロードバイクを降りて歩いて散策するならもっと頑丈な鍵を使ったほうがいいです。

鍵の種類と特徴

鍵はいろんな種類があって、それぞれにメリットデメリットがあります。

自分の使い方にあった鍵を買うことが大事です。

また、どんな鍵であっても時間と道具を使われたら開錠されてしまいますので置き場所と駐輪する時間を気をつける必要はあります。

ワイヤーロック

ワイヤーロックは軽いのでサイクリング、ロングライドには嬉しいです。

さらに値段も安いものが多いです。

でも、ワイヤーカッターなどで簡単に切断されてしまいますし、ナンバー錠が使われていることが多いので時間をかければ開いてしまいます。

ナンバー錠は鍵をなくさないメリットがあるので、それが悪いわけではありません。

サイクリング時のコンビニなどのちょっと止め向きです。

ひよこん
ひよこん
サイクリングだけならこれが一番だね

チェーンロック

街中のロードバイクで一番使われているのがチェーンロックだと思います。

ごっついチェーンが使われていて、車体に巻きつけて持ち運びができるので、そこそこの安全性と携帯性を兼ね備えていてバランスがいいです。

通勤通学に使いたい鍵です。

でも、サイクリングには持って行きたくない重さです。

ぽんぱち
ぽんぱち
肩にかけて乗ってる人もいるね

U字ロック

U字ロックは壊されにくく頑丈です。

安心度はアラーム付きを除けば一番です。

でも重いのでちょい乗りでしか使いたくないのと、地球ロックがしにくいのでワイヤーロックと併用して使うのがおすすめです。

ひよこん
ひよこん
スクーターに使ってるイメージだな

ブレードロック

収納時のかっこよさが目立つのがブレードロックです。

また、収納がしやすく、車体にボルトオンできるケースに収納するタイプもあります。

価格が高いことと重く、ブレードなので長さがあっても地球ロックがしにくいです。

ぽんぱち
ぽんぱち
見た目から頑丈そうだよ

アラーム付きロック

先ほど紹介したロックにアラーム機能が追加されているものです。

鍵の防犯力の上に警報が鳴るので、防犯効果はさらに高くなります。

アラーム無しの鍵と比べると重くなってしまうことや、価格がさらに高くなってしまいます。

あと、電池切れを起こさないように管理する手間があります。

ぽんぱち
ぽんぱち
街中で使いたい鍵だね

メーカはこれ!

鍵は高価なロードバイクを守るものです。一回の後悔のダメージが大きすぎるので、信頼できるメーカーから選ぶのが良いと思います。

  • ABUS(アブス)
  • crops(クロップス)
  • パナソニック
ひよこん
ひよこん
大事なロードバイクが無くなったら泣いちゃうな

ABUS(アブス)

4804K 110cm

セキュリティーレベル4でワイヤーロックよりかなり安心です。

またチェーンロックの割に軽量で収納性も高いです。

BORDO LITE SH 6055 85cm

セキュリティレベル7です。

85センチの長さがあるので地球ロックがしやすいですが、高級なホイールを履いている人はこの鍵だけでは足りないので、追加の鍵が必要です。

マウントが付属されているので、ボトルゲージの穴に取り付けることができます。

ただし、ボトルゲージが1つしか付けれなくなります。

crops(クロップス)

K4-BIROアラームセット

180センチのケーブルロックとアラームのセットです。

鍵全体で500gほどあるのでちょっと重いです。

街中で使うのがおすすめです。

LION アラーム+リンクステーション CP-Z110-LNK-AL

こちらはアラームをボトルゲージの穴に取り付けることができます。

ただし、ボトルゲージが1つしかつけれなくなります。

街乗りで使うにはおすすめの鍵です。

これにK4シリーズを追加することで地球ロック、ホイールロックをするのがいいと思います。

パナソニック

U型ロック SAJ080

シリコンで全体が包まれているので、自転車を傷付けにくくなっています。

コツを掴めば地球ロックもできるサイズです。

ダブルディンプルキーなので安全性が高く、鍵が3本ついているので1本無くなっても安心して使い続けることができます。

その上、本体重量が約355gなのでU字ロックの割に軽量です。